【夜用ナプキン】ソフィ・ロリエ・エリスをサイズ・種類別に比較!&吸水力ランキング!全部使用して比較しました!

  • LINEで送る

こんにちは!

今回はソフィ・ロリエ・エリスの主要な夜用ナプキンをサイズ別に徹底比較してみました!
皆さん夜用ナプキンって何を使っていますか?

何を重視するかで選ぶ夜用ナプキンって違ってくると思うんですが、よくCMなんかで、
「伝いモレしない」とか
「肌にやさしい」とか
耳にすると思います。が、結局何が違って、どれが一番いいの?って思いません?w

私は経血多めで、毎回毎回夜になると大変…。
なので、今回はソフィ・ロリエ・エリスの3種類を徹底的に比較してみたんです!

ぜひこの記事を見て、自分に一番合う夜用ナプキンを見つけてください。

それではご紹介しましょう。

スポンサーリンク

【夜用ナプキン】ソフィ・ロリエ・エリスをサイズ・種類別に徹底比較!

まずはソフィ・ロリエ・エリスのそれぞれのコンセプトを簡単にご紹介しますね。

ソフィ

女子に対する「おもいやり」をコンセプトに生理用品開発に取り組むユニ・チャームのソフィ。
ピンクリボン活動や女性が働きやすい職場環境づくりなどにも多く取り組んでいます。

ソフィの歩みユニ・チャームの生理用品は、50年以上にもわたり、女性のニーズに応えて進化してきました。これからも、先進的な技術によって、生理の不快をなくし、安心と快適を提供し続けます。ソフィの名前の由来「ソフィ」という名前には、「Sophisticated:洗練された」「Soft-hearted:心の優しい・穏やかな」という意味が込められています。

ロリエ

花王株式会社が発売しているロリエ。「さぁ!思いっきり好きなこと」をテーマに、「女性にとって大切な1週間をリードしていく」というコンセプトで生理用品を開発。
子宮がんセミナーや30年以上にもわたって初経教室などを開催しています。

ロゴのモチーフになっているのは、寄り添う2枚の月桂樹(ロリエ)の葉です。
古来より、勝利者に与えられる冠にもちいられてきた月桂樹。
「すべての女性が、女性であることを誇らしく思ってほしい」というロリエの発売以来ずっと変わらない想いがこめられています。

濃いグリーンの葉と、淡いグリーンの葉は、女性のもつ「強さ」と「やさしさ」を空にむかって開く双葉のすがたは「女性の生命力の尊さ、自由さ」を表現しています。

エリス

エリエールの発売しているエリスは、「前を向く、女性のそばに」をテーマにしています。
ドクターのアドバイスを交えた「初経教室」や快適な女性ライフに役立つ「エリスクリニック」、エリス限定の「メイクアドバイス」なども手がけています。

はたらく、学ぶ、愛する、趣味をもつ。
さまざまなカオをもち、
じぶんらしく毎日をイキイキと楽しむニッポンの女性たち。
そんな女性の不安定な数日間をしっかりサポートし、
前向きな生き方を応援するために
エリスは生まれてきました。
ひとに流されず、じぶんのシアワセにまっすぐ進んでいく。
いつも美しくありつづける。
今日もあなたが、あなたらしく笑えるように
ずっと支えるのが、
私たちエリスの使命です。

それぞれに熱意を持って私達の使用する生理用品の開発に取り組んでくれてるんですね!
なんだか、優劣つけるのが申し訳ない気がしてきましたが・・・つけましょうW

今回用意した夜用ナプキンのラインナップはこちらです。
価格は普段利用しているドラックストアでの購入価格です。

 

ソフィ ロリエ エリス

購入価格:238円

購入価格:328円

購入価格:198円

購入価格:298円

購入価格:328円

購入価格:298円

購入価格:298円

購入価格:298円

購入価格:298円

購入価格:328円

購入価格 499円

購入価格:288円

購入価格:328円

それぞれサイズを揃えて開けて使ってみました!
大変でした!w

では、吸収部分やギャザーはそれぞれどうなっているか見ていきましょう。

ソフィ ロリエ エリス
ボディフィット

スリムガード

素肌感

はだおもい

しあわせ素肌F

Megami 素肌のきもち

はだおもい極うすスリム

超吸収ガード
朝までブロック
Megami 素肌のきもち
超スリム
超熟睡 極上フィット

超吸収ガード
朝までブロック
安心ショーツタイプ
朝まで超安心

超熟睡ガード

メーカー各社で見てわかるくらい違いがありますね。

  • ソフィはふんわりしたイメージ
  • ロリエはキルトのような凹凸を付けて通気性をアップ
  • エリスは凹凸で肌への接地面を減らし、ハートで可愛さも演出

では、小さめサイズから順に比較していきたいと思います。

26~32cmソフィ・ロリエ・エリスの夜用ナプキン比較

サイズ ソフィ ロリエ エリス
26cm ボディフィット260
(羽なし)
無し 無し
27cm 肌きれいガード270
(今回比較無し)
29cm ボディフィット290
はだおもい290
超熟睡ガード290
長時間スリム290
(今回比較無し)
Center in290
(今回比較無し)
無し 素肌感290
(羽あり・羽なし)
30cm Center in300
(今回比較無し)
スリムガード300
しあわせ素肌F300
超吸収ガード
朝までブロック300
肌きれいガード300
(今回比較無し)
無し
32cm 無し 無し Megami素肌のきもち320
Megami素肌のきもち
超スリム320

29cmのラインナップはソフィとエリスの2社での比較となりました。
ロリエは夜用の29cmは無いんです。今回は用意していませんが、ロリエ「肌きれいガード」の羽なし26cmがロリエの夜用ナプキンの最小サイズです。

29cmのラインナップの無いロリエですが、30cmを発売しているのは、ロリエと今回用意の無いソフィの「Center in」でした。
エリスは30cmの夜用ナプキンはありませんが、32cmの夜用ナプキンはエリスの「素肌のきもち」のみ。

小さめのサイズはソフィ・ロリエ・エリスであまりかぶらないようにしているのか、作り分けされているように見えますね。

では肌触りにはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

肌触りの比較

ソフィ ロリエ エリス
ボディフィット
スリムガード
素肌感
はだおもい
しあわせ素肌F
Megami素肌のきもち
超熟睡ガード
超吸収ガード朝までブロック
Megami素肌のきもち
超スリム

これは肌触りだけの比較ですが、敏感肌の方には肌触りの違いは結構重要ですよね。
各メーカーとも肌に優しいタイプの夜用ナプキンは発売しています。

総合すると肌触り、1位ソフィ、2位エリス、3位ロリエです。

給水力などの比較

これは使用してみての感想と、実際に片栗粉で少し粘度を付けたお湯で試してみました。

ソフィ ロリエ エリス
吸水力

瞬間吸収力

横モレ・
伝いモレ

あと戻り無し

ボディフィット
スリムガード
素肌感
はだおもい
しあわせ素肌F
Megami素肌のきもち
超熟睡ガード
超吸収ガード
朝までブロック
Megami素肌のきもち
超スリム

少し偏った結果になりましたね・・・。

スリム系はやはり、どうしても吸水力などには弱い。
しかし、付け心地は軽くていいですよね。
特にスリムガードは付けてることを感じさせないくらいの軽さでした!

ソフィの超熟睡ガードは優秀でした!
吸水力・瞬間吸収力とも高く、エアバック型のギャザーがしっかりしているため、ドッと出ても横モレ無しで安心。
なんだか、ソフィの回し者みたいですが・・・
現在、肌触りと吸収力を総合すると、

ソフィ、優秀!です。

肌触りではあまり上位に入らなかったロリエですが、吸収力はロリエ超吸収ガード朝までブロックも負けていませんよ。
横モレ・伝いモレしにくさでは、ソフィと並んでロリエ超吸収ガード朝までブロックを同率とさせてもらいました。

エリスは小さいサイズのラインナップが少ないためか、吸収力よりも肌への優しさにこだわった感じ?
商品名もエリスは「素肌感」や「素肌のきもち」など、肌触り重視のイメージですよね。

33~36cmソフィ・ロリエ・エリスの夜用ナプキン比較

サイズ ソフィ ロリエ エリス
33cm はだおもい330
超熟睡ガード330
無し 朝まで超安心330
(羽なし)
朝まで超安心330
(羽つき)
34cm  超熟睡極上フィット340 しあわせ素肌F340
超吸収ガード
朝までブロック340
 無し
35cm 無し スリムガード350 無し
36cm 超熟睡ガード360 無し 朝まで超安心360
(羽なし)
朝まで超安心360
(羽つき)
Megami素肌のきもち360
Megami素肌のきもち
超スリム360

やはり、メーカー各社であまり競合しないようになっているんですかね?
こちらの中間サイズもあまりかぶっていません。

エリスの朝まで超安心は33㎝・36㎝とも羽なし、羽つきがあり、ラインナップの厚みを出しているようですね。
私としては羽つきのほうが安心なので、羽なしはあまり利用しませんが・・・。

肌触りの比較

ソフィ ロリエ エリス
はだおもい
しあわせ素肌F
朝まで超安心
超熟睡極上フィット
超吸収ガード
朝までブロック
Megami素肌のきもち
超熟睡ガード
スリムガード
Megami素肌のきもち
超スリム

こちらも26~32㎝と評価はあまり変わらずでした。
33㎝からエリスの朝まで超安心が参戦してきますが、こちらは肌触りより吸収力重視のようです。

給水力などの比較

 吸水力

瞬間吸収力

横モレ・
伝いモレ

あと戻り無し

ソフィ ロリエ エリス
はだおもい
しあわせ素肌F
朝まで超安心
超熟睡極上フィット
超吸収ガード朝までブロック
Megami素肌のきもち
超熟睡ガード
スリムガード
Megami素肌のきもち
超スリム

33~36㎝もやはりソフィの超熟睡ガードは強いですね。

しかし、この大きさからエリスの朝まで超安心が入ってきました。
結局大きくて厚めなら吸水力やモレ防止力もアップするのか?

37~42㎝ソフィ・ロリエ・エリスの夜用ナプキン比較

サイズ ソフィ ロリエ エリス
37cm 超熟睡
極上フィット370
 超吸収ガード
朝までブロック370
無し
40cm  超熟睡
極上フィット400
 スリムガード400
しあわせ素肌F400
超吸収ガード
朝までブロック400
 朝まで超安心400
朝まで超安心
クリニクス400
(今回比較無し)
42cm  超熟睡ガード420 無し 無し

ソフィは各サイズとも平均的に出しているんですね。
42㎝を出しているのはソフィのみ。
私もたまにこのソフィ42㎝にお世話になります。

ロリエは多きサイズ、特に40㎝のラインナップが豊富。

エリスは中間サイズが多い分、大きいサイズは少ないようです。
ただ、私は実物を見たことが無いのですが、「エリス クリニクス400」なる代物があります。


経血過多の人用ナプキンだそうです。
こういう特殊なタイプのラインナップがあると嬉しいですね。

番外編!ロリエ超吸収ガード朝までブロック安心ショーツ

今回比較できるものが無いので比較していませんが、これと同列のものが、「ロリエ 超吸収ガード朝までブロック 安心ショーツタイプ」ですかね。
こちらは、ショーツタイプの夜用ナプキンです。
使用してみいた感想としては、

  • 絶対に横モレ・伝いモレしない安心感
  • オムツみたいでゴワゴワ
  • ちょっと恥ずかしい
  • どこで履こうか迷う

ってところですね。w
特に多い日には安心して眠りたい人には本当におすすめの夜用ナプキンなんですが、少し恥ずかしいんです。
あと、どのタイミングでどこでショーツから履き替えようか迷いました。
お風呂上がり?寝る前?トイレで?お風呂の脱衣場?部屋?みたいな・・・

少し脱線しましたが、それでは37~42㎝の肌触りの比較からいってみましょう。

肌触りの比較

ソフィ ロリエ エリス
超熟睡極上フィット
しあわせ素肌F
朝まで超安心
超熟睡ガード
超吸収ガード
朝までブロック
スリムガード

この大きさになると肌触りより、吸収力やモレない重視のようです。

給水力などの比較

 吸水力

瞬間吸収力

横モレ・
伝いモレ

あと戻り無し

ソフィ ロリエ エリス
超熟睡極上フィット
しあわせ素肌F
朝まで超安心
超熟睡ガード
超吸収ガード
朝までブロック
スリムガード

やはり、ソフィの超熟睡ガードが吸水力・モレなどのトータルでは優秀でした。

また、ソフィ極上フィットもなかなか!
名前の通り、すんごいフィット感です。
瞬間吸収力が超熟睡ガードより少し劣りますが、体へのフィット感でモレなどをカバーしてくれます。

ロリエは吸水力などをトータルすると、超吸収ガード朝までブロックが上ですが、なかなか優秀なのが、しあわせ素肌Fです。
何がすごいって、瞬間吸収力!!
これ、使っただけだと、なんとなくサラッとするかな?って程度なんですが、実際に粘度を付けた水を吸わせて実験してみると、しあわせ素肌Fの瞬間吸収力はダントツでした。
約4~5秒後には表面が空気を含み始めるんです!
ちなみに、瞬間吸収力の2番以降は、ソフィはだおもいやエリス素肌感でした。

エリスは、正直な感想としては・・・特色があまり無いんです。
ごめんなさい。
吸水力やモレなんかもちゃんとしてるんですが、ソフィやロリエにあと一歩及ばずって感じで(^^;

スポンサーリンク

【夜用ナプキン】ソフィ・ロリエ・エリスおすすめ比較ランキング

それでは、これまで比較してきたものをおすすめ比較ランキングで1位から5位までまとめてみました。
私の独断と偏見も多少含まれていますので、その辺はご了承ください。w

1位 ソフィ 超熟睡ガード
予想通りの結果かもしれませんが、
1位はソフィ超熟睡ガードです。肌触りもまあまあ良く、
吸水力やモレ防止などは優秀。サイズも豊富なのが嬉しいです。
2位 ロリエ 超吸収ガード 朝までブロック
2位はロリエ超吸収ガード朝までブロック。

肌触りはそこそこですが、
やはり吸水力などは優秀でした。

ただ、個人差があるとおもいますが、
あまりに長時間使用すると
少し痒みが出たのが気になりました。

3位 ソフィ 超熟睡 極上フィット
3位はソフィ超熟睡極上フィット

2位と3位は少し悩みましたが、
吸収力などの比較でこちらが3位となりました。

さわり心地とフィット感は
大きいサイズとは思えないほどでした。

4位 ロリエ しあわせ素肌F
4位はロリエしあわせ素肌F

肌触りと吸水力をトータルすると、
一番バランスが取れているのが、
ロリエしあわせ素肌Fだと思いました。

瞬間吸収力の高い、しあわせ素肌Fは、
経血が少なめ~普通程度の方にはおすすめです。

5位 エリス Megami素肌のきもち
5位はエリスMegami素肌のきもち

エリスは残念ながら
大きいサイズではランクインしませんでしたが、中間サイズで肌触りと吸水力などのバランスが良かったため、5位としました。

ショーツにひびきにくいい、Megami独特のカットも可愛くておすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「【夜用ナプキン】ソフィ・ロリエ・エリスをサイズ・種類別に比較!&吸水力ランキング!全部使用して比較しました!」

多くの女性が毎月悩んでいる月経。
私も毎月、その日が来るたびに「はぁー」とため息をつきたくなります。
来ないと来ないで不安になりますが。w

その日が来るだけでも憂鬱なのに、失敗やかぶれなんてしたら余計にガッカリ。
今回はそんなことの無いように、少しでも自分に合うものを探せるように、ソフィ・ロリエ・エリスをサイズ別に比較してみました。
薄くてもしっかり給水力のあるもの、フィット感、さわり心地のいいものなど、それぞれに特徴があり、それを少しでも把握できていれば夜用ナプキンはもっと選びやすくなると思ったからです。

ただ、やはり悩みは人それぞれ。
給水力や肌触りなど、合う合わないもあると思います。

自分に合ったものを選んで、いつもと変わらない一週間を過ごすお手伝いが少しでもできれば幸いです。

それでは、キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す