【2018】露天神社(お初天神)節分祭の日程や見どころ&穴場駐車場まとめ

こんにちは!

今回は大阪の露天神社で毎年行われる節分祭と周辺の穴場駐車場についてです。

露天神社が、通称「お初天神」と呼ばれるようになった由来を皆さんご存知でしょうか?

1703年にこの神社の境内で実際にあった心中事件を題材にして、近松門左衛門が人形浄瑠璃「曾根崎心中」を書きました。

以後、そのヒロインの名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれるようになったのだそうです。

その後、この露天神社(お初天神)は恋人の聖地としても有名になりましたね。

ハートの縁結び絵馬などもあるんですよ。

そして、この露天神社(お初天神)で毎年2月3日節分祭が開催されます。

今回は、

  • 【2018】露天神社(お初天神)節分祭の日程や見どころ
  • 【2018】露天神社(お初天神)節分祭の周辺にある穴場駐車場

の2つを中心にまとめてみました。

大阪の街中でも穴場駐車場ってあるんですね。

その他の節分イベントをもっと知りたい方はこちら!⇩

スポンサーリンク

【2018】露天神社(お初天神)節分祭の日程や見どころ

露天神社(お初天神)は書き出しでも紹介した通りお初の心中事件を題材にした人形浄瑠璃が多くの人の涙を誘い、現在は恋人の聖地とされております。

二人の300回忌の後、氏子の一人が「お初さんのために」と

100万円を寄付

したのをきっかけに、地元の商店街などからも寄付金が寄せられ、

平成16年4月には二人が寄り添うブロンズ像も

作成されました。

今は二人が天国で幸せにしていることを願います。

【2018】露天神社(お初天神)節分祭の日程

イベント名 露天神社(お初天神)節分祭
住所 〒530-0057 大阪府大阪市北曽根崎2丁目5番4号
電話 06-6311-0895
アクセス
  • 大阪市営地下鉄谷町線 東梅田駅
  • 大阪市営地下鉄御堂筋線・阪急電鉄・阪神電鉄 梅田駅
  • 大阪市営地下鉄四ツ橋線 西梅田駅
  • JR 大阪駅
  • JR 東西線 北新地駅

より徒歩5~10分

時間 16時30分~19時
日程

  • 16時30分~:ぜんざい、うどん、御神酒が振る舞われる
  • 18時~:地元代表者・年男、年女、厄年の人たちによる副豆まき
  • 18時30分~19時:お火焚き神事(護摩焚き)

【2018】露天神社(お初天神)節分祭の見どころ

当日、境内には地車囃子(だんじりばやし)の生演奏と、龍踊りも披露されており、節分祭の雰囲気が楽しめます。

うどんやぜんざい

露天神社(お初天神)の節分祭には毎年、うどんやぜんざい・御神酒なども振る舞われます。

例年通りなら

  • うどん 600食
  • ぜんざい 1,000食

ぜひいただきたいところ!ですが、

うどんは神社の境内を出て商店街にまで列が出来るほどの人気ぶり。

ぜんざいの方も列ができ、無くなり次第終了となりますので、食べたい!って方はお早めに列に並ぶことをおすすめします。

鬼が境内に帰ってくる?

露天神社(お初天神)の節分祭に合わせて、18時前には街中を回っていた鬼が境内に帰ってきますよ。

節分祭の主役豆まき

節分祭の主役といえば、豆まきですよね。

2階の壇上から、地元代表者・年男、年女、厄年の人たちによる副豆まきが行われます。

この副豆まきは予約すれば有料ですが、豆まきをする側にもなれるんですよ~。

お問い合わせ:06-6311-0895

露天神社(お初天神)でも護摩焚き神事?

18時30分からは無病息災を願う護摩焚き神事が始まります。

一般に護摩焚き神事といえば、お寺などで行われるものですが、この露天神社(お初天神)では節分祭に護摩焚き神事を行いますよ。

お寺の護摩焚き神事と同様に、山伏がほら貝を吹きながら登場。

矢を放つなどの後、太鼓が打たれ、護摩壇に日が付けられます。

こちらもぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

【2018】露天神社(お初天神)節分祭の周辺にある穴場駐車場

大阪の街中のため、アクセスは電車などの交通機関がおすすめですが、車で来られる方もいるようです。

そこで、露天神社(お初天神)節分祭の周辺にあるおすすめ駐車場や穴場駐車場をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

しかもこの穴場駐車場、akippa(あきっぱ!)から予約出来るんです!

駐車場の予約はこちらから⇩



立駐梅新ビルパーキング(2)

  • 露天神社までの距離:約600m
  • 所要時間:約7分
  • 15分:150円
  • 1日:999円

KF-Park 堂島駐車場

  • 露天神社までの距離:約600m
  • 所要時間:約7分
  • 1日:756円

梅田ナナイロビル駐車場

  • 露天神社までの距離:約750m
  • 所要時間:約9分
  • 15分:200円
  • 1日:1,500円

などなど…。

どれもこれも大阪市内の駐車場とは思えないほどの安さ!

穴場駐車場ですね~。

そしてこの駐車場、akippa(あきっぱ!)
から事前に予約ができるんです!

ご紹介した駐車場はここから予約できます!⇩

今は便利ですよね!

もっと昔からこんなサービスがあればよかったのにって思ってしまいます。

まだ間に合いますので、お早めに駐車場予約もしておいたほうが安心ですよ!

まとめ

2018年2月3日は露天神社の節分祭です!

当日の日程は、

  • 16時30分~:ぜんざい、うどん、御神酒
  • 18時~:地元代表者・年男、年女、厄年の人たちによる副豆まき
  • 18時30分~19時:お火焚き神事(護摩焚き)

見どころは、龍踊りやうどん、ぜんざい、豆まき、鬼に護摩焚き神事など!

あまり長い時間ではないですが、たっぷりと楽しめますね。

そして、駐車場はakippa(あきっぱ!)での予約がおすすめ!

格安で穴場の駐車場がみつかりますよ。

その他の節分イベントをもっと知りたい方はこちら!⇩

最後までご覧いただきありがとうございました。

キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする