【2018年3月31日】大阪でブルームーンが見れる時間帯やピーク&場所やスマホ撮影グッズも紹介!

こんにちは!

2018年1月31日にはブルームーン、皆既月食のブラッドムーン、スーパームーンのとてもめずらしい天体ショーがありました。

見た!という方も沢山いると思います。

私の住んでいる地域では、あいにくの曇り空でぼんやりとしか見ることが出来ませんでした(T-T)

しかし、2018年はもう一度ブルームーンを見ることが出来るんです!

2018年3月31日出現予定!

次こそは見たいです!

ということで今回は、

  • 【2018年3月31日】大阪でブルームーンが見れる時間帯やピークは?
  • 【2018年3月31日】大阪でブルームーンが見れる場所やスマホ撮影グッズも紹介!

をご紹介します。

スマホで簡単、キレイにブルームーンを撮影する方法もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

【2018年3月31日】札幌でブルームーンが見れる時間帯のピークと場所は?

皆さん、ブルームーンはご存知ですか?

2018年1月に観測されたブルームーン、皆既月食のブラッドムーン、スーパームーンが話題になったのでご存知のかたも多いのではないでしょうか?

ブルームーンって?という方もいらっしゃるかもしれないので、簡単にご紹介しておきます。

必要無い方は飛ばして読んでいただいてOKです!

ブルームーンとは?

さまざまな月の現象のなかに“ブルームーン”と呼ばれるものがあります。

ブルームーンとは、

ひと月の間に2回満月を見ることが出来ること

を言います。

満月を見ることが出来る日って実は少ないんですよ。

しかもそのピークを見れることって意識しないとあまり出来ないかもしれません。

ブルームーンと呼ばれる現象は2~3年に一度見ることができます。

なぜ2~3年に一度しか見れないのか?

これには月齢周期(新月から次の新月までの日数)が関係しているんです。

月齢周期って?

月齢周期は約29.5日。

1カ月に1回じゃないんです。

つまり、新月から次の新月までの間が29.5日。

満月も一緒で次の満月までの間が29.5日。

1月と3~12月は30日もしくは31日あるので、最低1回は満月が見れることになります。

この11ヶ月の1日もしくは2日に満月がおとずれるとします。

すると、次の満月は同じ月の30日か31日に満月がやってきます。

29.5日を足してみるとわかりますね。

29.5+1(もしくは2)=30.5(もしくは31.5)

この1カ月の間に満月が2回おとずれる現象をブルームーンと呼び、2~3年に一度の出現率となっているのです。

ちなみに、2月は28日もしくは29日しかないのでブルームーンがやってくることはあり得ないんです。

なんでブルームーンて呼ばれてるの?

ブルームーンの語源は諸説あり、憶測もありますが、「極めて珍しい現象」のことを指していたようです。

過去に、火山の噴火によるガスや塵などの物質の影響で月が本当に青く見えた事もあるそうです。

このように、本当に月が青く見えた現象を「極めて珍しい現象だ」として、月の珍しい現象をブルームーンと呼ぶようになったという説があります。

ブルームーンが本当に青く見えるわけじゃなんですね。w

カクテルの名前や美しい花の名前にもブルームーンの名前が付けられたものがありますね。

ブルームーンを見ると幸せになれる?

月の珍しい天体現象ブルームーンを

“大切な人といっしょに見ることができれば幸せになれる”

という言い伝えがあります。

2~3年に一度しか見ることが出来ない天体現象ブルームーンをぜひ大切な人と一緒に見て素敵な時間にしてみてはいかがですか?

2018年はブルームーンが2回見られるというさらに貴重な年ですし。

2018年以降のブルームーンはいつ見れる?

貴重な天体現象ブルームーン、次に札幌で見れるのはいつ?

次に1年の内に2回ブルームーンを札幌で見れるのは?

そんな情報をご紹介します!

ブルームーンの発生予定日一覧

  • 2018年1月1日と1月31日 2018年3月2日と2018年3月31日
  • 2020年10月2日と10月31日
  • 2023年8月2日と8月31日
  • 2026年5月2日と5月31日
  • 2029年1月1日と1月30日 2029年3月1日と3月30日
  • 2031年10月1日と10月30日
  • 2034年7月2日と7月31日
  • 2037年1月2日と1月31日 2037年3月2日と3月31日

次に大阪でブルームーンを見ようと思うと…2年半後の10月です。

1年に2回見ようと思うと11年後になります。

ずいぶん先になっちゃうので、2018年3月31日のブルームーンをしっかり楽しんでおきたいですね!

【2018年3月31日】札幌でブルームーンが見れる時間帯とピークは?

大阪でブルームーンが見れる日は、

2018年3月31日(土)

あとは時間帯とブルームーンが一番キレイに見えるピークの時間ですね!

【2018年3月31日】大阪で月が出ている時間帯

大阪で月が出ている時間帯をご紹介します。

  • 月の出:18時03分
  • 月の入り:5時43分

大阪では夕方から朝まで月が出ているみたいです。

これなら夜通しでもブルームーンを楽しめますね!

では、上の時間帯でブルームーンがまんまるになるピークは?

【2018年3月31日】大阪のブルームーン(満月)のピーク

札幌の月が出ている時間帯で、ブルームーンが一番きれいに見えるピークは

21時37分

となっています。

月が上空に出ている時間帯なので、天気さえよければ大阪でも十分にブルームーン観賞が楽しめそうですね!

この時間帯のブルームーン観賞なら、あまり夜更かししなくても楽しめますね。

でも夜は冷え込むため、必ずしっかりと防寒対策をしてください!

さらに!

2018年3月31日は土曜日なんですね~。

次の日がお休みという方もいらっしゃるのでは?

時間にゆとりを持って楽しめますね。

スポンサーリンク

【2018年3月31日】大阪でブルームーンが見れる場所やスマホ撮影グッズも紹介!

では大阪で3月31日(土)にブルームーンが見れるおすすめの場所やスマホ撮影グッズもご紹介していきます!

まずはおすすめの場所です。

大阪といえば有名なあの場所ですよね?

ご存知ですか?

【2018年3月31日】大阪でブルームーンが見れるおすすめの場所は?

星カフェ SPICA

大阪で星空を見る場所といえばココ!

大阪・松屋町にある星カフェ SPICAです!

すでに結構有名なカフェバーで、なんとプラネタリウムと望遠鏡が完備されているんです。

今回のブルームーンのピークの時間にも営業しているので、大阪の街中で望遠鏡を使って観測ができるかもしれませんね☆

  • 住所:〒542-0067 大阪市中央区松屋町4-18 JitsuwaBLDG 5F
  • 電話:06-6777-4066
  • アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」3番出口を出て南へ。徒歩2分程度。

和泉葛城山

大阪で星空を見たい!と、思ったらまずはココ!というほど有名な場所。

夜は夜景もキレイで、カップルなどにもおすすめ。

地元では有名な夜景スポットです。

  • 住所:〒649-6606 和歌山県紀の川市切畑
  • アクセス:大阪市中心部から車で約1時間10分

地図を拡大してご確認ください。

ちはや園地 大阪府民の森

大阪市中心部から約1時間35分で行ける星空スポット。

ちはや園地内ミュージアムや展望台などもあり、標高1,000付近からの星空を堪能できる場所です。

大阪の夜景も遠くに見え、ロマンチックに皆既月食を楽しむにはおすすめ!

キャンプ場などの宿泊施設もありますよ。

  • 住所:〒585-0051 大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1313-2
  • 電話:0721-74-0056
  • アクセス:大阪市中心部より車で約1時間35分

地図を拡大してご確認ください。

鶴姫公園

引用元:http://ryutao.main.jp/trip_turuhime.html

鶴姫公園は標高1,000mほどの山の上にある公園で、日本でも有数の星空スポットとして有名です。

晴れた夜には天体望遠鏡を持参して来られるかたも多くいらっしゃるとか。

ただ、標高も高く雪も多い地域のため冬場は防寒対策などにくれぐれも気をつけてくださいね。

  • 住所:〒648-0308 奈良県吉野郡野迫川村檜股64-22
  • 電話:0747-37-2100
  • アクセス:大阪市中心部より車で約1時間54分
  • HP:のせがわ

地図を拡大してご確認ください。

フォレストパーク上野山

上野山自然公園の上野山は、標高618.8mからの夜空を堪能できる星空スポットです。

山頂からは360°の雄大なパノラマを満喫でき、皆既月食を鑑賞するにはこちらもおすすめの場所です。

  • 住所:〒630-2225 奈良県山辺郡山添村大字伏拝888-1
  • 電話:0743-87-0285
  • アクセス:大阪市中心部より車で1時間4分
  • HP:フォレストパーク神野山

地図を拡大してご確認ください。

峰山高原

峰山高原は兵庫県の標高約1,000m地点にある星空スポットです。

大阪からのアクセスも良く、気軽に皆既月食を眺めることができますよ。

  • 住所:〒679-3125 兵庫県神崎郡神河町上小田
  • アクセス:大阪中心部より車で1時間50分

地図を拡大してご確認ください。

ブルームーンを綺麗に写すためのスマホ撮影グッズも紹介!

スマホに接続できる望遠鏡

普通の望遠鏡としても使えますが、スマホ用のカメラアダプターが付いており、見た月や流星群をそのまま撮影できます!

お値段もお手頃なため、お子さまの天体観測や夏休みの自由研究にもってこいですよ☆

スマホに接続できる双眼鏡

こちらは双眼鏡タイプ!

スマホでの撮影用セットです。

スマホ用クリップタイプの望遠レンズ

もっとお手軽に撮影したい場合はクリップタイプがおすすめ!

スマホ用双眼鏡&三脚のセット

本格的にスマホで月や流星群を撮影してみたい方はこちらがおすすめ!

SNAPZOOMⅡと三脚のセットです☆

USBでスマホやPCにも接続出来る望遠鏡

こちらはUSBでスマホに接続出来る便利グッズ!

パソコンにも直接接続できますよ。

スマホ用魚眼レンズ

ちょっと変わった写真が取れる魚眼レンズもありますよ。

自撮りにも最適!

接続品&三脚

望遠鏡や双眼鏡は持ってるんだけど、うまく固定できないって方におすすめです!

スマホ用自撮り棒&三脚

こちらは三脚にも自撮り棒にもなる優れもの!

リモコンも付いて便利!

まとめ

大阪でブルームーンが見れる日にちは、

2018年3月31日(土)

月が出ている時間帯は、

  • 月の出:18時03分
  • 月の入り:5時43分

ブルームーンがもっとも綺麗に見れるピークは、

21時37分

大阪でブルームーンが見れる場所も意外と沢山ありますよ☆

ゆっくり楽しみたいなら、星カフェスピカがおすすめです!

また、スマホ用望遠鏡や双眼鏡などがあれば、また違った形でブルームーンを楽しむことができますよ~。

最後までご覧いただきありがとうございました。

キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする