【映画版】未来のミライあらすじや監督・声優キャストを調査!聖地は実在する?

  • LINEで送る

「時をかける少女」
「サマーウォーズ」
「おおかみこどもの雨と雪」
「バケモノの子」

誰もが一度は聞いたことがあるアニメーション映画を手がける『細川 守』監督の最新作!

「未来のミライ」

の公開が明らかになりました。
公開日は2018年7月20日より。

ハートフルな作品で定評のある細川守監督ですが、今回はどんな作品を描いてくれるのか、今からワクワクしますね。
なので今回は

  • 「未来のミライ」のあらすじ
  • 監督・声優キャスト
  • 聖地は実在する?

の3本を中心にまとめてみました。

イラストの感じから、ほんわか穏やかストーリーかと思いきや…そこには隠された思いや巨大な生命の循環まで表現されているようです!

え?くんちゃんのお尻にしっぽ…!?
一言では語れない「未来のミライ」をリサーチしてみましたよ!

スポンサーリンク

【映画版】未来のミライあらすじや監督・声優キャストを調査!

2018年7月20日公開の「未来の未来」。
今からだと、まだ半年以上も先の公開なんですよね。
それもあってか、実はまだ詳細な情報は公開されていないんです。

しかし!特報映像がすでに公開中!
そこから、あらすじを読み解いてみましたよ。

「未来のミライ」あらすじ

この物語の主人公は、ごく普通の家庭に住む4歳の男の子”くんちゃん”。
まだ幼い甘えん坊のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑っていた。

そんなくんちゃんの前に現れたのが、未来から来た妹の”ミライ”。

この不思議な二人の兄妹が織りなす物語が、「未来のミライ」なのです。

妹ミライの年齢は?

妹ミライは何年後の世界からタイムスリップしてきたのでしょうか。
セーラー服を着ていましたし、おそらく中学生…または高校生でしょうか。
私の予想としては中学生、15歳くらいですかね。その4歳上のお兄ちゃんの、くんちゃんは未来の世界ではすでに19歳前後。兄妹や家族の仲はどうなっているんでしょうか?

妹ミライは怒ってる?

特報映像でも見て取れるように、妹のミライちゃんはなんだか怒ってるような「仕方ないな!」って顔でお兄ちゃんのくんちゃんの手を握っていますよね。

床を転げ回ってダダをこねるくんちゃんの映像もありましたし…、ミライちゃんは、お兄ちゃんに何か言いたいような強い思いが感じられます。

くんちゃんのお尻にしっぽ!?

特報映像の中で一瞬、くんちゃんのお尻に”しっぽ”がはえてましたよね!?

このことから、ただのタイムスリップアニメではなく、何か動物も交えて命の循環のようなストーリーではないかな?と、思ってしまいますね。

古代にタイムスリップ!?

これも特報映像の中で、くんちゃんが一瞬古代の建物のような場所にいる映像が出ていました。くんちゃん自身もいろいろな時代にタイムスリップするのかもしれませんね。

妹ミライはどうやってタイムスリップしてきた!?

なんだかくんちゃんの可愛さが気になって忘れそうですが…物語の要!ライちゃんはどうやってタイムスリップしてきたんだ!?wミライちゃんが実は超天才でタイムスリップできる道具を発明した…なんて昔あったTVアニメみたいなわけ無いですよね。w

以上のことから、ただのハートフルな兄妹の物語りではなく、もっと大きな物語りなのかな?と、色々な想像が膨らみますね。

あなたなら、どんなあらすじだと思いますか?

監督・声優キャストを調査!

まずは監督のご紹介から。

「未来のミライ」の監督

細田 守(ほそだ まもる)

Jdn Editorsさん(@jdneditors)がシェアした投稿

  • 生年月日:1967年9月19日 50歳
  • 出身:富山県中新川郡上市町
  • 活動期間:1989年~

1997年「ゲゲゲの鬼太郎」(第4期)で演出家として本格的にデビュー。

2000年には「ハウルの動く城」の監督に。

数々の有名作品を手がけ、2005年に東映アニメーションを退社後フリーとなり、2006年にはロングランヒットを記録した「時をかける少女」を監督。

2009年8月に「サマーウォーズ」を公開し、こちらも大ヒットとなる。

2011年4月に、「スタジオ地図」を設立。その後も、「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」などのヒット作を公開している。

2012年9月に長男が、2015年末に長女が誕生している。

細田監督の息子が”くんちゃん”!?

実は、2012年に生まれた監督の息子さんが”くんちゃん”のモデルなんだとか。

現在息子さんは5歳。作品の構想を練り始めた頃はちょうど4歳だったのかもしれませんね。2歳の妹さんもいるそうなので、作品のモデルはこの二人のようですね。

細田監督が作品公開の記者会見で

「突然親の愛を失った人間は…床に転がる」

と語っていました。作品中のくんちゃん…床に転がって泣きわめいているシーンがありましたが、そんな息子さんを見てくんちゃんを作り上げたのでしょうか。

声優キャスト

声優キャストですが、公開予定が半年以上も先のためか、残念ながらまだ公開されていないようです。いったいどんな声優陣が揃うのが、今後の情報公開が楽しみです!

その他のキャストは

  • 原作・監督・脚本:細田守
  • 作画監督:青山浩行、奏綾子
  • 美術監督:大森崇、高松洋平
  • プロデューサー:齋藤優一郎
  • 企画・作成:スタジオ地図
  • 配給:東宝

スポンサーリンク

「未来のミライ」聖地は実在する?

では、この『未来のミライ』ですが、現実世界に聖地は存在するのでしょうか?

主人公の男の子が住むのは普通の都会の片隅。実際にありそうですよね。

海に面した町並み?

特報映像のオープニングあたりに町並みの背景が写っていたので調べてみました。

湾のような風景が広がっていることから、海沿いの街ですよね。
ただ、特定するような建物などが写っていないため、街の特定は現時点では少し難しいです。
スミマセン。

私的には、神戸、大阪、名古屋、東京あたりが怪しいと睨んでおります。
細田監督の出身地富山も海沿いなので可能性ありですよね!

ジャングル?植物園?

もう一つ気になったのが、特報映像にちょくちょく出て来るジャングルや植物園のような背景です。
こちらもリサーチした結果…

・・・

なんと!
ありましたよ!
似ている植物園!
それがこちら⇩

出典:https://www.pinterest.jp/pin/449445237790362560/

ミライちゃんが腰に手をあて遠くを指さして見すえる姿を、
くんちゃんが見つめているシーンの背景に似ていませんか?

これはベルギーのドーム型植物園の画像です。

ベルギー!?

本当にこの画像がアタリなら、くんちゃんとミライちゃんはベルギーまで飛んだんでしょうか!?

ますますストーリーが気になりますね。

まとめ

不思議な物語り「未来のミライ」。2018年7月20日公開です。

妹ミライは果たして何年後の未来からどうやってやってきたのでしょうか。また、くんちゃんの尻尾事件や古代遺跡の謎も気になります!

そして、植物園のような場所はベルギー?

果たして私の推測や聖地予想は少しでもあたっているのでしょうか?W

公開が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。
キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す