【4月こと座流星群2018】大阪で見える方角や時間・ピークはいつ?場所も調べてみた!

  • LINEで送る

こんにちは!

2018年の今年は天体ショーの当たり年かもしれません。

1月からブルームーンやブラッドムーン、スーパームーンが話題になり、3月には2度めのブルームーンが観測されました。

そして、4月にはこと座流星群が見れますよ☆

今年の観測時間のピークは月の光に邪魔されることなく観測条件もGOOD!

これはぜひ見たいですよね!

まずは4月こと座流星群が見える方角や時間・ピーク・場所もリサーチ!

ってことで、今回は以下のことについてまとめてみました。

  • 【4月こと座流星群2018】大阪で見える方角や時間・ピークはいつ?
  • 【4月こと座流星群2018】大阪で見えるおすすめの場所も調べてみた!

4月こと座流星群の見える方角を調べて爆笑でした!w

その理由は下でどうぞ☆

 

一緒に読みたい天体記事はこちら⇩

 

スポンサーリンク

【4月こと座流星群2018】大阪で見える方角や時間・ピークはいつ?

2018年は1月にスーパームーンや皆既月食などが話題を呼び、3月には今年2度目のブルームーンが観測されました。

そして、4月には4月こと座流星群が日本で好条件で観測できます!

天気にさえ恵まれれば大阪の夜空でも観測できますよ。

大阪で見える方角や時間・ピークや場所をご紹介する前に、まずは4月こと座流星群について簡単にご紹介しておきますね☆

必要無い方は飛ばして読んじゃってください!

4月こと座流星群ってどんな流星群?

こと座流星群って一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

正式名称は「4月こと座流星群」なんです。

これは毎年4月の下旬頃に流星群が活発になるため、4月こと座流星群とよばれています。

こと座から流星群が飛び出す?

4月と名前がついている理由はわかりましたが、なぜこと座流星群と呼ばれているのでしょうか?

理由は「放射点」がこと座の中にあるからなんです。

はい?ってなりますよね。w

「放射点」とは流星群になって流れる星たちが、放射状に飛び出してくる中心の一点のことを言います。

その一点がこと座の中にあるため、4月こと座流星群と名前が付けられているんです。

4月こと座流星群は2000年も前から観測されている!?

4月こと座流星群は実は2000年も前から観測されていて、その記録は中国に残っています。

1803年にはアメリカで、なんと15分に167個の記録が!!

数えた人が凄い。w

1945年には日本でも多数の流星群を観測。

今回の4月こと座流星群はどのくらい流れてくれるのか楽しみですね☆

【4月こと座流星群2018】の出現期間は?

4月こと座流星群の出現期間は、

 

4月16日(月)~4月25日(水)

 

この中でも最大の見頃となる時間やピークを下でご紹介しています☆

【4月こと座流星群2018】大阪で見える方角は?

まずは、2018年の4月こと座流星群が大阪で見える方角はどこなのでしょうか?

大阪で4月こと座流星群が見える方角を調べてみたのですが…

 

結論!

 

空全体どこでも!

 

どこでもいいの?w

もちろんこと座のある東の方角が放射点なのでそちらを中心に見上げれば流星群は見えます。

しかし、「流星の出現位置」という意味では、空全体どこでも見えるんです!

なので、大阪の夜空をふと見上げた瞬間、タイミングが合えば東の空じゃなくても流星群が見えますよ☆

 

【4月こと座流星群2018】大阪で見える時間やピークは?

2018年の4月こと座流星群が一番多く見える時間やピークもご紹介していきます。

 

4月こと座流星群の見頃は

 

4月22日(月)

23時ごろ~翌 23日(火)の明け方まで

 

その中でも大阪で4月こと座流星群が見えるピークは、

 

4月23日(火)

午前3時ごろ

 

この時間が4月こと座流星群を大阪で見る一番のピークです!

 

4月23日は平日火曜日なので、夜更かしをするより朝早く起きて観測したほうがいいかもしれませんね。

夜はまだまだ冷え込むので、防寒対策も忘れずに☆

スポンサーリンク

【4月こと座流星群2018】大阪で見えるおすすめの場所も調べてみた!

4月こと座流星群を大阪で見るにはどんな場所がいいのでしょうか。

大阪も少し場所を変えるだけで、キレイな星空が見えるスポットが沢山あります!

しかも、大阪で天体観測といえばあの有名なおすすめの場所もありますよね☆

ご存知ですか?

【4月こと座流星群2018】大阪で見えるおすすめの場所

星カフェ SPICA

大阪で星空を見る場所といえばココ!

大阪・松屋町にある星カフェ SPICAです!

すでに結構有名なカフェバーで、なんとプラネタリウムと望遠鏡が完備されているんです。

今回の4月こと座流星群のピーク時間は午前3時なので通常営業なら閉店後かもしれませんが、大阪の星空を寝転んで見れる屋上もあり、晴れていれば毎日夜空の観測会も開いています。

22日には予約を取って4月こと座流星群の観測とゆったりBARを楽しんでみてはいかがですか?

  • 住所:〒542-0067 大阪市中央区松屋町4-18 JitsuwaBLDG 5F
  • 電話:06-6777-4066
  • アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」3番出口を出て南へ。徒歩2分程度。

和泉葛城山

大阪で星空を見たい!と、思ったらまずはココ!というほど有名な場所。

夜は夜景もキレイで、カップルなどにもおすすめ。

今回の4月こと座流星群の見頃には月の光に邪魔されることもないので、ここでもゆっくり流星群を楽しめますよ☆

地元では有名な夜景スポットです。

  • 住所:〒649-6606 和歌山県紀の川市切畑
  • アクセス:大阪市中心部から車で約1時間10分

地図を拡大してご確認ください。

ちはや園地 大阪府民の森

大阪市中心部から約1時間35分で行ける星空スポット。

ちはや園地内ミュージアムや展望台などもあり、標高1,000付近からの星空を堪能できる場所です。

大阪の夜景も遠くに見え、ロマンチックに4月こと座流星群を楽しむにはおすすめ!

見頃となる4月22日(日)の昼間には予約制でピザ作り体験のイベントも開催されます。

また、キャンプ場などの宿泊施設もありますよ。

  • 住所:〒585-0051 大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1313-2
  • 電話:0721-74-0056
  • アクセス:大阪市中心部より車で約1時間35分

地図を拡大してご確認ください。

 

鶴姫公園

引用元:http://ryutao.main.jp/trip_turuhime.html

鶴姫公園は標高1,000mほどの山の上にある公園で、日本でも有数の星空スポットとして有名です。

晴れた夜には天体望遠鏡を持参して来られるかたも多くいらっしゃるとか。

ただ、標高も高く雪も多い地域のため冬場は防寒対策などにくれぐれも気をつけてください。

  • 住所:〒648-0308 奈良県吉野郡野迫川村檜股64-22
  • 電話:0747-37-2100
  • アクセス:大阪市中心部より車で約1時間54分
  • HP:のせがわ

地図を拡大してご確認ください。

 

フォレストパーク上野山

上野山自然公園の上野山は、標高618.8mからの夜空を堪能できる星空スポットです。

山頂からは360°の雄大なパノラマを満喫でき、皆既月食を鑑賞するにはこちらもおすすめの場所です。

  • 住所:〒630-2225 奈良県山辺郡山添村大字伏拝888-1
  • 電話:0743-87-0285
  • アクセス:大阪市中心部より車で1時間4分
  • HP:フォレストパーク神野山

地図を拡大してご確認ください。

峰山高原

峰山高原は兵庫県の標高約1,000m地点にある星空スポットです。

大阪からのアクセスも良く、気軽に4月こと座流星群を眺めることができますよ。

  • 住所:〒679-3125 兵庫県神崎郡神河町上小田
  • アクセス:大阪中心部より車で1時間50分

地図を拡大してご確認ください。

4月こと座流星群を綺麗に写すためのスマホ撮影グッズも紹介!

今回は皆既月食などのように止まって見える天体ショーではないため、動画での撮影をおすすめします☆

望遠鏡や双眼鏡を直接スマホに接続して撮影できるグッズをいくつか紹介しますね。

スマホに接続できる望遠鏡

普通の望遠鏡としても使えますが、スマホ用のカメラアダプターが付いており、見た月や流星群をそのまま撮影できます!

お値段もお手頃なため、お子さまの天体観測や夏休みの自由研究にもってこいですよ☆

 

スマホに接続できる双眼鏡

こちらは双眼鏡タイプ!

スマホでの撮影用セットです。

 

スマホ用クリップタイプの望遠レンズ

もっとお手軽に撮影したい場合はクリップタイプがおすすめ!

 

スマホ用双眼鏡&三脚のセット

本格的にスマホで月や流星群を撮影してみたい方はこちらがおすすめ!

SNAPZOOMⅡと三脚のセットです☆

 

USBでスマホやPCにも接続出来る望遠鏡

こちらはUSBでスマホに接続出来る便利グッズ!

パソコンにも直接接続できますよ。

 

スマホ用魚眼レンズ

ちょっと変わった写真が取れる魚眼レンズもありますよ。

自撮りにも最適!

 

接続品&三脚

望遠鏡や双眼鏡は持ってるんだけど、うまく固定できないって方におすすめです!

 

 

スマホ用自撮り棒&三脚

こちらは三脚にも自撮り棒にもなる優れもの!

リモコンも付いて便利!

流星群などの動く被写体を撮影するにはスマホの固定が大前提です☆

 

まとめ

4月こと座流星群が大阪で見える方角や時間・ピークをまとめます。

 

  • 方角:東の空を中心に空全体どこでも
  • 出現期間:2018年4月16日(月)~4月25日(水
  • 見頃:2018年4月22日(日)~翌23日明け方まで
  • ピーク:2018年4月23日(月)午前3時ごろ

 

4月こと座流星群を大阪で見るおすすめの場所は、

星カフェSPICAやちはや園地大阪府民の森など、意外と沢山ありますよ。

 

流星群をきれいにスマホで撮影してみたい!って方は、スマホ撮影用の望遠鏡や双眼鏡などのグッズがおすすめです☆

一緒に読みたい天体記事はこちら⇩

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す