平昌五輪閉会式に出ていた女性アーティストCLってだれ?動画と曲名・アルバムも調べてみた!

こんばんは!

オリンピック平昌五輪もとうとう閉会式が始まりましたね!

私も見てますよ~。

ところで、閉会式の序盤で出てきた金髪?ロングの韓国人女性アーティストってだれか、皆さんご存知でしたか?

だれだろう?

めっちゃK-POP!?

ってなった人も多かったと思います。

そこで、今回は、

  • 平昌五輪に出ていた女性アーティストCLってだれ?
  • 平昌五輪に出ていた女性アーティストCLの動画と曲名・アルバムも調べてみた!

の2つについてまとめてみました!

スポンサーリンク

平昌五輪に出ていた女性アーティストCLってだれ?

オリンピック平昌五輪もとうとう閉会式となりました。

今回の平昌五輪も沢山の感動的なシーンがありましたね!

そして、最後に気になるのは閉会式です!

閉会式が始まってすぐくらいに韓国人女性アーティストCLという方がK-POPで閉会式を一層盛り上げてくれました。

しかし、K-POPはあまり知らないって方は、

だれだろう?

ってなったと思います。

そこで韓国人女性アーティストCLについてご紹介しますね。

平昌五輪閉会式の女性アーティストCLってだれ?

まずはCLのプロフィールからどうぞ!

韓国人女性アーティストCLのプロフィール

  • 本名:イ・チェリン
  • 生年月日:1991年2月26日
  • 出身:ソウル特別市
  • 身長:162㎝
  • 体重:45kg
  • 血液型:A型
  • 兄弟:妹が一人

芸名CLの由来は、本名のチェリンのイニシャルと、フランス語で空や天を意味するcielからきています。

幼い頃からダンスが大好きだったCL。

小学校3年生のときからジャズダンスをしていました。

成長し、2009年5月に2NE1というグループのメンバーとしてデビュー。

この2NE1は日本でもちょっと売れてましたね。

グループではCLがリーダーを努めていました。

しかし、7年後の2016年11月にグループは解散。

その後CLがは韓国人アーティストとしてソロ活動をしています。

ドハデでセクシーなパフォーマンスを閉会式で披露したCLですが、趣味は意外と落ち着いていて、

裁縫やリラックマが好きだそうです。

今回なぜ韓国人女性アーティストCLが閉会式に登場したかというと、実はCLは

アメリカデビュー

していたんです。

そのデビュー曲の動画がこちら⇩

スポンサーリンク

平昌五輪閉会式に出ていた女性アーティストCLの動画と曲名・アルバムも調べてみた!

見逃した人もいるかもしれませんので、とりあえず平昌オリンピックでの韓国人女性アーティストCLの動画もご紹介します。

平昌五輪閉会式女性アーティストCLの動画


カッコイイです。

日本のアーティストとはまた少し違ったカッコよさですね。

迫力ありますね~。

しかもキレイ☆


ちょっと画質が良くないですが、CLのステージ動画フルもありましたよ。

閉会式でも!CLがいたグループ2NE1の代表曲動画と曲名

そして閉会式でCLが歌った曲の動画がこちらです。

2NE1の代表曲だったんですね。

曲名は、

I AM THE BEST

歌詞に

「俺天上天下唯我独尊」

って言葉が入っているくらい自分が最強・最高って曲です。w

ノリのいい曲ですね。

私も実はこの曲の入ったアルバムもってます。

その他のCLの動画や曲名は?

CLの他の動画や曲名も探してみました。

曲名:CL (2NE1) – “멘붕(MTBD)

曲名:HELLO BITCHES’ DANCE

曲名:THE BADDEST FEMALE

全体的にノリの良い曲なんですよね。

あとこの韓国人アーティストCLは声に特徴がありますね。

耳に付くカッコイイ声をしています。

韓国人女性アーティストCLのアルバムは?

では、今回の閉会式を見てファンになったって方のために、CL(2NE1)のアルバムやDVDもいくつかご紹介しておきます☆

こちらは2014年のCLがいた韓国人アーティストクループ2NE1のDVDです。

画層が小さいのでタップすると詳細が表示されます。

こちらはCDとDVDのセットです。

私が持っているのはこのアルバムですね。

こちらのアルバムも私としてはおすすめです!

まとめ

平昌五輪でいきなり現れた韓国人アーティストCL。

迫力のステージにだれだろう?と思った方も多かったと思います。

CLとは、

もと2NE1のメンバーで、韓国の人気アーティスト。

アメリカデビューも果たしている実力派アーティストでした。

そして、平昌五輪閉会式で歌った曲の曲名は

I AM THE BEST

カッコイイCLにピッタリの曲でしたね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

キヨがお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする