アドフュージョンと普通のドラマとの違いは?その意味も調べてみた!

  • LINEで送る

こんにちは!

フジテレビが2018年6月20日に初めて放送したアドフュージョンドラマをご存知ですか?

突然コマーシャルドラマなんて銘打って放送していました。

 

ドラマの題名は、「名探偵コジン」。

 

このドラマ、最初に主人公である探偵が殺人事件に巻き込まれる…というか殺人事件の被害者になるところから始まるんです。

だから、名探偵コジン=名探偵故人w

内容もさることながら、もう一つの見どころはそのCM方法!

アドフュージョンドラマとはそのCM方法がとても特徴的なドラマなんです。

 

気になりませんか?

ってことで今回は、

 

  • アドフュージョンと普通のドラマとの違いは?
  • アドフュージョンの意味も調べてみた!

 

もしかしたら、今後こんなCMのやり方が主流になるかもしれませんよ?

…もしかしたら…。

 

 

 

スポンサーリンク

日本初のアドフュージョンドラマ「名探偵コジン」

日本で初めて、アドフュージョンドラマを放送したのは、フジテレビ系関東ローカルでした。

  • フジテレビ
  • 2018年6月20日
  • 24時30分~25時30分

1時間のスペシャルドラマで、どうやらアドフュージョンドラマを試験的に作成・放送したようですね。

 

 

アドフュージョンの意味を調べてみた!

アドフュージョンって聞き慣れない言葉ですよね?

アドフュージョンとは、

 

CMとのメインコンテンツが融合したことにより、メインコンテンツの魅力を更にUPさせる新しい広告手法なんです。

 

つまり、アドフュージョンドラマだったら…

メインコンテンツ=ドラマ

ですから、ドラマにCMが融合することで、よりそのドラマが面白くなるってことなんです!

 

実際、フジテレビ系が作成した、初のアドフュージョンドラマ「名探偵コジン」はかなり面白い作りになっていました!

オススメのドラマですよ☆

 

アドフュージョンドラマと普通のドラマとの違いは?

じゃあ、アドフュージョンドラマと普通のドラマとの違いは何なのか?

 

もちろん、CMがドラマ内に組み込まれている点です。

 

って言っても、見たことがない人はピンときませんよね?

 

実際のアドフュージョンドラマ「名探偵コジン」の画像で説明しますね☆

 

初のアドフュージョンドラマ「名探偵コジン」では、個人経営の小さなホテルが舞台でした。

そのホテルに着いた主人公の探偵と、居合わせた女性が一緒にコーヒーを飲むシーン。

個人経営のホテルなので、コーヒーは豆を引いて出すところが多いのかもしれませんが、ホテルのオーナーはちょっとめんどくさがり、

 

ペットボトルのコーヒーを2人に出しました。

 

ココがCMなんです!

クラフト ボス ブラウン!

普通のドラマなら、ドラマ内では架空のブランドを使うなどあまり目立たなくしますが、アドフュージョンドラマではガンガン押し出してきます!w

 

次はLINE Clover Friends mini!

こちらもドラマの話の流れに沿って登場します!

しかも、出演している女優さんや主人公が実際に使って、その特徴やメリットまでセリフとして喋るんです。

 

ついでなので、名探偵コジンで流されたCMの3つ目も紹介します。

3つ目は、デカビタC ダブルスーパーチャージ!

 

これは、デカビタCを飲んだ女の子が、その成分のビタミンCのおかげで主人公の幽霊がハッキリ見えるシーンです。

え?w

 

がっつりCMですよね?w

飲み終わったあと、カメラ目線で、

「しかも、美味しい」

の一言。

笑いました。w

 

 

スポンサーリンク

アドフュージョンドラマは今後も放送されるのか?

フジテレビが初めて挑戦したアドフュージョンドラマですが、今後は放送されるのでしょうか?

 

おそらくあります!!

 

というのも、アドフュージョンドラマ「名探偵コジン」のエンディングで、今回この前代未聞のドラマに快くお銭を払ってくれたスポンサーさんやディレクターの会話が放送されていました。

そこで、「次回」や「今後」などのフレーズが出ていたので、おそらくアドフュージョンドラマの放送は今後もあるでしょう☆

ドラマの最後も、続きがあるような感じで終わっていたし!

 

ただ、いち視聴者からの感想を言わせていただくと…

シュール系のドラマや番組には使えないのでは??って感じです。

あからさまにCMを織り交ぜて商品紹介しちゃうから、どうしてもコメディ感が出ちゃうんですよね!

名探偵コジンはコメディ色の強いおもしろドラマだったので全くOKですが、テレビで放送している全ての番組をアドフュージョンにするのはちょっと試行錯誤が必要かな?

といった印象でした。

まとめ

アドフュージョンとは、メインコンテンツにCMを融合させた手法により、メインコンテンツがさらに引き立つ新しいCMの形です☆

 

普通のドラマとアドフュージョンドラマとの違いは、

CMがガッツリドラマ内に混ぜられている点!

 

商品の説明などを出演している俳優さんなどが、しっかり説明するシーンがあるんです。

 

ここで私が気になったのは、CMのギャラw

ドラマのギャラ+CMのギャラも貰っているのでしょうか?w

それだと、出演者は一石二鳥じゃない?

ぜひアドフュージョンドラマ「名探偵コジン」見てみてください☆

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

キヨがお送りしました!

スポンサーリンク

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す